【東京・私立・女子校】三輪田学園中学校・高等学校 塾対象学校説明会に参加しました | 晶文社 中学受験案内

【東京・私立・女子校】三輪田学園中学校・高等学校 塾対象学校説明会に参加しました

説明会レポート

三輪田学園中学校・高等学校の塾対象学校説明会に参加しました。創立138年を迎える伝統のある学校です。

生徒や保護者の信託に応える

各学年の先生方が学年団と呼ばれるチームを組み、生徒一人ひとりを大切にする教育を実行。担任や教科指導の先生による、きめ細かな指導に自信を持っています。指導と言っても学習指導に限ったことではありません。その取り組みが反映されているものの1つが生徒の遅刻・欠席数。1日の平均が、遅刻は14人(1クラス平均0.5人)、欠席は24人(1クラス平均0.86人)です。このような少ない遅刻・欠席数を可能にしているのが学年団による会議。生徒達の状況を共有し、万が一いじめがあってもすぐに対応できるような組織づくりをしています。生徒たちが安心して通える、また保護者が安心して子供を通わせることのできる学校を作っています。

探究ゼミ

中学2年生で「MIWADA-HUB」というゼミナール形式の探究授業が始動しました。「HUB」とは車輪の真ん中にある丸い部分のこと。そこから転じて、ものとものをつなぐ中心にあるものという意味を持つようになりました。MIWADA-HUBでは、「数学を極める」「Miwada Code Girls(プログラミング)」「歴史周辺散歩ブラみわだ」など、多彩なプログラムを用意。自分と社会や学問とを「つなぐ、つながる」力を育みます。

「個」を大切にする

2021年度より制服が新しくなりました。コンセプトは「Choice」と「Diversity」。中学と高校の差は校章のみで、学年問わずさまざまなオプションから好きな組み合わせを選べます。リボンとネクタイ以外は自宅で洗濯可能。おしゃれで快適なスクールライフを送ることができます。

2022年度入試変更点

一般入試の第1回入試に午前Bが新設。募集人数は5名で試験科目は国語、算数と英語検定の級による英語のみなし点で判定されます。午前Bの新設により、第1回午後の募集人数が5名減り、25名に。また、第2回午前Bも試験科目が第1回午前Bと同じものになります。

 三輪田学園中学校・高等学校 2022年度入試向け 学校説明会・受験生向けイベント

  • 学校説明会:6/26、7/24、9/20、10/16、11/6
  • 入試説明会:11/27、12/19、1/15
  • 夏の学校説明会:8/18
  • ミニ学校説明会:6/15、7/6、9/14、10/26
  • オープンスクール:6/26、9/20
  • 学校見学会:7/3

 ※イベントは変更・中止の可能性があります。必ず学校HPでご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました